Tag Archives: #boat-141103

Print

ロンドン芸術大学特別公開コース <Introduction to Interior and Spatial Design>

ロンドン芸術大学特別公開コース <Introduction to Interior and Spatial Design>

ロンドン芸術大学が主催する、デザイン講座を開催します。手描きのドローイングを用いた基本的な空間デザインの考え方からプレゼンテーションテクニックまでを2日間通して学べます。 講師は東北でのサバイバルボートデザインプロジェクトを主催するRobin Jenkinsがつとめます。 最先端のアート、デザイン、建築のスクールを生で受けられる貴重な機会です。定員15名ですので、みなさまぜひ振るってご参加ください! ////////// ロンドン芸術大学特別公開講座 <Introduction to Interior and Spatial Design> ////////// デザイン的思考とプレゼンテーション方法を2日間で体験・習得するコースです。 日時:<< 2日間 >> 2016年4月14・15日(木・金)10:00 – 16:00 場所:NICA:Nihonbashi Institute of Contemporary Arts 定員:15名 << 申込 >> ※予約はLinkページ内 Add to Basketから行って下さい。 参加費:£159.00(約25,000円)※上記Link内での決済になります。 主催:University of the Arts London

141101

Camp at 隅田川

船着場の規制緩和に、併せて11月3日(月)中央区から許可をもらい、 墨田川沿いの遊歩道で、合法キャンプを行います!! 今回は約10mほどの試みですが、2020に向って墨田川を大胆に使い、アート・カルチャープログラムなど行い、隅田川の魅力を最大化するためのキックオフになればと思っております。とは言え、言ってみれば単なる遊びです。 笑 興味のある方は、お気軽に覗きに来てみて下さいね。 >Keijiro Niino

141101

#boat

「わずか1日ですが、純粋の民間利用としては初の事例に!!」 日本橋の船着場(浜町/隅田川沿い)の規制緩和交渉に成功しています。 半年ほどの粘っこい交渉。 東京都、中央区、地元委員会。 関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。 2020年に向けた具体的活動。 「オリンピックで隅田川をどう活用するか?」 11月3日にまず、テスト的なニュアンスで船出してきます。 より多くの方がこの船着場を活用できる様に。 Facebookで、#‎boat として情報出していきます。 >Keijiro Niino

Top