「DIALOGUES展 – 第1回展「ひかりのまち」オープニングクロストーク」のご報告。17th Jan. 2015

dia01ck_08

2015年1月16日(金)、NICAグランドオープン・DIALOGUES展 ~ダブルスx3連続国際展~初日を終えた翌日、NICAのオープニング・イベント2日目の1月17日(土)、スペシャルクロストーク・NICAディレクターズ・トークが行われました。

 
 

日時 | 2015年1月17日(土)16:00-18:00
会場 | NICA(B1+特別会場PUBLICUS 1F)
クロス・トーク |
栗山斉(アーティスト)xシャーロット・マクグワン-グリフィン(アーティスト)x嘉藤笑子(キュレーター)
スペシャル・ゲスト:市原研太郎(美術評論家)
加藤範子(インディペンデント・ダンス・アーティスト)
NICAディレクターズ・トーク |
新野圭二郎(NICA館長)x岡田智博(NICA企画委員)x嘉藤笑子(NICA企画委員)


加藤範子氏のダンスパフォーマンス 詳細はこちら >>>
DIALOGUES展 ~ダブルスx3連続国際展~  詳細はこちら >>>
DIALOGUES展 第1回展「ひかりのまち」 詳細はこちら >>>

 
 


スペシャルクロストークには、DIALOGUES展 – 第1回展「ひかりのまち」にて展示頂いているアーティスト、
栗山斉さん・シャーロット・マクグワン-グリフィンさん、そして、スペシャル・ゲストに市原研太郎氏、加藤範子氏を迎え、本展覧会のキュレーターでもある嘉藤笑子が司会進行を務めました。

 
 


NICA館長 新野圭二郎、NICA企画委員 岡田智博・嘉藤笑子が、一同に会し始まった、NICAディレクターズ・トーク。会場のみなさまにもご参加頂き和やかな空気の中、NICAのこれからについての白熱したトークが続きました。
 
 

Authors

Related posts

Top